気になる色素沈着…それでも脇脱毛できる? - 気をつけて!ワキ脱毛の安全Navi

気をつけて!ワキ脱毛の安全Navi > 気になる色素沈着
気をつけて!ワキ脱毛の安全Navi

気になる色素沈着…それでも脇脱毛できる?

気候が良くなり暑くなってくると、自然と肌を露出するファッションをする女性が増えてきます。
その時に、必ず気になってしまうのが脇の下のムダ毛。
ノースリーブなどを素敵に着こなすためには、事前の脇脱毛が欠かせません。

脇脱毛にはセルフケアで行うものと、エステや脱毛サロン、皮膚科などの専門機関で行うものがあります。
皮膚科などの医療機関で行う脇脱毛は、局所麻酔を打ってから行う永久脱毛です。
エステや脱毛サロンで行う脇脱毛も、主に光脱毛と呼ばれる方法で半永久的な脱毛が可能になっています。
しかし、その分費用がかかるので人によっては「脇の脱毛のためにエステなんて…」と、セルフケアで脇脱毛を行うという話もよく耳にします。

セルフケアを繰り返してしまうと、必ずといっていい程陥ってしまう状態が「色素沈着」です。
脇の色素沈着は、脱毛のために頻繁に脇毛を剃ったりして刺激を与え続けると起こしてしまう脇の黒ずみです。
これは脇の皮膚が防御のために角質を厚くしたり、古い角質が溜まっていることが原因だと考えられているのですが、色素沈着があまりに進んでしまうと、いざエステや脱毛サロンで脇脱毛を行いたくても断れてしまうことがあるというのです。
それは一体なぜなのでしょうか?
エステや脱毛サロンで脇脱毛を行うために使われている光脱毛の機械は、黒い色に反応しているのがその原因のようです。

本当に、色素沈着があるとエステや脱毛サロンで脇脱毛はできないのでしょうか?
そんなことはありません。
エステや脱毛サロンで適切なケアを受ければ脱毛もできますし、色素沈着も解消することがあります。
脇脱毛そのものが色素沈着を治すわけではありませんが、脱毛をすることで肌へ受ける刺激そのものが軽減していくため色素沈着も治ってくるようです。
ですから、あなたも安心して脇脱毛に行ってみてくださいね。

top